Amazonプライム使ってみようと思うんだけど何か気をつけることって有る?

AmazonプライムやAmazonファミリーは、年会費3,900円にもかかわらず、各種の配送料が無料になったり、動画や音楽が無料になったりと、お得な特典をたくさん受けることができるサービスです。

しかも、1回使ってみようかな~という人にはとっても嬉しい30日間の無料お試し期間付き。

ただ、あまりにも色んな場所で「お得だよ!お得!」と言われると、「入会審査が厳しかったり、解約がめんどくさかったり、なんか裏があるんじゃないの?」と、逆に不安になりませんか?

そこで今回は、過去に1度Amazonプライムに入会したけどお試し期間中に解約、子どもが生まれてからあらためてAmazonファミリーに入会した僕が、「Amazonプライム入会時にチェックするポイントといざという時のための解約手順」についてご紹介します。

Amazonプライム公式サイト

 

Amazonプライム入会の流れ

まずは、「Amazonプライムの入会ってめんどくさいんじゃないの?」という人のために、Amazonプライムに入会するまでの流れを説明します。

①「Amazonプライム公式サイト」にアクセスして「30日間の無料体験を試す」をクリック

30日間の無料体験を試す

 

②お持ちのAmazonアカウントでログイン
(持っていない場合は「Amazonアカウントを作成」をクリック)

アカウントを入力してログイン

 

③Amazonアカウントに「カード情報」と「住所」が登録されている場合は、Amazonプライムで利用するものを選択して「30日の無料体験を始める」をクリック(登録されていない場合は直に入力)

クレジットカード情報を入力

カードと住所の登録が終わったら無料体験開始

 

④Amazonアカウントに登録されているメールアドレスに「○○様 Amazonプライム無料体験へようこそ」というメールが届いて登録完了。簡単ですね(笑)

Amazonプライム登録完了メール

 

ちょっとだけややこしいAmazonプライムの契約期間を確認する方法

Amazonプライムを利用するうえで、最も起こりやすいトラブルが「あんまり使わなくなったから退会しようかな~と思っているうちに契約日を過ぎて契約が1年更新されていまう」ということ。

これを避けるためには、今の自分の契約期間がいつまでなのかを把握する必要がありますよね。以下の画面で確認できるので覚えておきましょう。

 

①上部のメニューで「アカウントサービス」をクリック

アカウントサービス

 

②ページ真ん中あたりの「Amazonプライム会員情報の管理」をクリック。

Amazonプライム会員情報の管理

 

③ページの左上に表示されているのが、あなたの契約期間です。

契約更新日を確認

ちょっとややこしいのが、契約が更新されるのは「会員登録日」ではなく、「○○に、プライム の年 3,900 円(税込)をご請求いたします。 」の方の日程だということ。

なぜ日数がずれるのかというと、会員登録日に無料お試し期間30日が加わっているから。

僕の場合、「2015年2月14日」にAmazonプライムに入会し、無料期間30日が過ぎた「2015年3月16日」に本契約を開始した、という状態ですね。

 

気がついたら契約更新日を過ぎていた、という人へ

やめるつもりだったのに解約するのを忘れた!という人は、すぐに「カスタマーサービス」に連絡しましょう。一部、超過日数分の費用はかかりますが、残りの年会費を払い戻ししてくれます。

カスタマーサービスへの問い合わせ

 

Amazonプライム解約の流れ

最後に、いざという時のために、Amazonプライムの解約手順についても確認しておきましょう。

 

①上部のメニューで「アカウントサービス」をクリック

アカウントサービス

 

②ページ真ん中あたりの「Amazonプライム会員情報の管理」をクリック。

Amazonプライム会員情報の管理

 

③「会員資格を終了する」をクリック

会員資格を終了する

 

④「会員資格を終了します」をクリック

会員資格を終了します

 

⑤即座に解約するか、契約期間が終了したら解約するかを選んでクリック

契約終了のタイミングを選択

 

⑥解約完了。こちらも凄く簡単♪

 

Amazonファミリーを1年間だけ使ってみたい人へ

初めてAmazonファミリーに入会すると、1年分の年会費と同額の3,900円分のクーポンをもらえます。

なので、1年間だけ使ってみたいな~という人は、本契約が始まった段階で、上記の解約設定のうち「後で終了する」の方で手続きしておきましょう。

この方法なら、忘れることなく確実に解約できますし、やっぱりもう少し使おう!と思ったら、すぐにもう一度入会することも可能です。

 

Amazonプライム公式サイト

 

Amazonプライム入会時のチェックポイントともしもの時の退会方法まとめ

Amazonプライムは解約手順も簡単だし、「すぐに解約」と「契約期間が終了したら自動更新しない」を選べるので、すごく助かりますよね。

この「自動更新しない設定」は、無料期間についても同様に設定できるので、「ちょっと気になるけどお金払うのはちょっと……」という場合は、必ず設定方法を覚えておきましょう!

正直なところ、1歳児の息子を育てる我が家にとって、直近の1年間で3万円以上の節約につながっているAmazonプライム(Amazonファミリー)は、欠かすことのできないサービスです。

金額の内訳や我が家における使い方は以下の記事をご確認ください。

いろんなサービスを使えば使うほど、そのお得度はアップするので、もしあなたが年会費を払ったなら、いっぱい使ってみてくださいね!

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

Amazonプライム公式サイト