「meta description」の文字数もカウントしたい

先日、下記の記事において、WordPressテーマ「Emanon Pro」には「タイトルの文字カウント機能があること」や「その文字カウントが全角も半角も1文字と計測するので、半角は0.5文字で計算するようにカスタマイズする方法」について書きました。

そこで今回は、Emanon Proの記事作成画面の「SEO設定」として入力できる「meta description」にも、文字数カウント機能を追加する方法についてご紹介します。

実装環境

今回の記事を書いた時点での当ブログの環境は以下の通り。

  • サーバー:エックスサーバー
  • WordPress:4.7.3
  • Emanon Pro:1.2.9

 

この記事の対象となる方

まず大前提として、この記事は以下のような方に向けて書いています。

  • WordPressテーマ「Emanon Pro」を利用している
  • FTPで「function.php」の変更ができる
  • コーディング(HTML/CSS)の知識は無くてもOK

今回の記事でも「function.php」を変更するので、必ずファイルをバックアップしたうえで、慎重にカスタマイズしてください。

 

Sponsored link

記事作成の経緯

今回のカスタマイズはちょっとした裏話があるので、メモがてら残しておきます。

実は、Emanon Proのバージョン1.2.0までは、「meta description」にも文字数をカウントする機能がついていたんです(2017年3月現在のバージョンは1.2.9。該当の機能は削除されている)。

ただ、↑で説明したタイトルの文字数カウント機能をカスタマイズする際、もともと実装されていた文字数カウント機能を停止したことで、この「meta description」をカウントする機能も停止してしまいました。

ただ、当ブログにおいては、「meta description」に設定した文章を「抜粋」でも利用して記事一覧のリード文に利用しているため、「meta description」の文字数カウント機能のみ復活させることにしたわけです。

最近Emanon Proの利用を開始した人にとっては、単純に機能を追加するための記事になりますしね。

 

Sponsored link

「meta description」の文字数カウント機能を追加する方法

実装方法は以下のPHPコードを、「function.php」の一番下に貼り付けるだけ!

やっていることの大筋は以下の通り。

  1. Emanon Proのバージョン1.2のテンプレート内でmeta descriptionの文字数をカウントしている部分を探す。
  2. 記事タイトルとmeta descriptionの処理が一緒にかかれているので、meta descriptionの処理のみコピー
  3. 新しく「description_counter_kr」という関数を作成して「function.php」に貼り付け

 

ちなみに、タイトルの文字数をカウントする機能を調整するカスタマイズと、今回実施するカスタマイズを同時に実装する場合は、わざわざ別々にコピペしなくても、下記のコードをコピペするだけでOKです。

 

記事作成画面でDescriptionの文字数をカウントする方法まとめ

昨今のSEO情勢において、meta descriptionはそこまで重要なものではないかもしれません。

とはいえ、設定しておくことによって、検索結果に反映される可能性もたかくなりますし、Descriptionで記事の概要が把握できれば、記事の内容をより理解できるようになるかもしれません。

今回のカスタマイズによって、すこしでも「meta description」を入力する際の手間を減らすことができれば幸いです。

よければ導入してみてください。

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

Sponsored link