SideBooksで漫画やラノベを読むために、パソコンのデータをiPhoneへ移動したい

Androidであれば、パソコンと携帯をUSBケーブルでつなぐだけで、外付けHDと同じように認識されるので、ドラッグ&ドロップするだけでファイルの移動ができます。

しかしiPhoneでは、ライトニングケーブルでパソコンとiPhoneを繋いでも、ファイルを転送することはできません。

そこで今回は、iTunesを利用してパソコンで保存しているデータをSideBooksで読めるようにする手順をご紹介させていただきます。

 

【注意!】iPhone内であればどこにファイルを移動しても良い、というわけでは無い

Androidを利用したことがある人は特に戸惑うでしょうが、iPhone内のどこにでもファイルを移動して良い、というわけではないので注意してください。

(Androidの場合、適当な場所に「comic」などといったフォルダを作成してファイルを移動するだけで、アプリ内でも認識してくれる)

iPhoneの場合、それぞれのアプリで細かくフォルダが分かれているため、適切な手順でファイルを移動する必要があります。

 

Sponsored link

SideBooksとは

ちなみに、今回の記事で名前を出している『SideBooks』というiPhoneアプリは、Androidアプリにおける『Perfect Viewer』のような、無料で高機能な漫画ビューワーです。

なぜSideBooksがおすすめなのかについては、下記の記事で他の漫画ビューワーと比較しながら詳しく説明しているので、合わせてご確認ください。

 

Sponsored link

パソコンからSideBooksへファイルを移動する方法

少し前置きが長くなりましたが、パソコンで保存している漫画やラノベのデータを、SideBooksで読むことができるよう、iTunesを使ったファイルの移動手順についてご紹介させていただきます。

 

iTunesを起動して「iPhone」のマークをクリック

iPhoneマークの画像

 

「App」を選択

Appを選択している画像

 

画面の下へスクロール

画面の下へスクロール

 

「SideBooks」を選択

SideBooksを選択

 

「追加」を選択

右下の追加を選択

 

移動したいデータを選択して「追加」

移動したいデータを選んで追加

 

移動完了

移動が完了

 

iPhoneのSideBooks上でもファイルの移動が完了している。

SideBooksのアプリ上でも移動が完了している

 

iPhone上のファイルを削除したいときは?

ついでに、すでに読み終わった漫画などを削除する方法もご紹介します。

(今回はiTunesでの方法をご紹介しますが、SideBooksで直接ファイルを削除することもできます)

 

iTunes上で削除したいデータを選択して、キーボードの「Delete」

移動したいデータを選んで追加

 

「削除」を選択

削除の確認ダイアログ

 

削除完了

ファイルが削除された様子

 

パソコンのデータをSideBooksに移動する方法まとめ

基本的に、「iTunesでそれぞれのアプリを選択してファイルを移動する」という流れは、どんなアプリでも同じです。

一度慣れてしまえば簡単なのですが、元AndroidユーザーやまだまだiPhoneを使い始めた人にとっては戸惑うことが多いとは思いますけどね。

少しずつ慣れて、自分なりのiPhone使いこなし術を発見してくださいね!

また、「iTunesは動作が重くて使いたくないから、なんか他に方法は無いの?」という人には、下記の記事で紹介している『iFunbox』という無料アプリがおすすめなので、合わせてご確認ください。

■近日公開予定

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

Sponsored link