自分のスカイウェイブの買取相場っていくらくらいなんだろう?

乗り換えやしばらくのお休みなど、スカイウェイブを手放すことを決めるにあたって重要なのが「いくらで売れるのか」ということ。

せっかく売却するなら少しでも高い方がいいですよね。

また、バイクショップへの持ち込みにしろ、訪問査定にしろ、この「買取相場」を知っているかどうかで、値段交渉のしやすさも全く変わってきます。

そこで今回は、僕が自分のバイクを売却した経験から、「この金額は実際の査定額に近かったなぁ~」と思った3つの方法についてご紹介させていただきます。

 

1.一括査定サイトを利用する

一括査定サイトでバイクの値段を調べる

買取相場を調べるもっとも簡単な方法は、「『バイク比較.com』のような一括査定サイトで複数の買取業者に査定を依頼する」です。

参考バイク比較.com

ただし、ここで注意が必要なのは、査定金額の最高や平均を取るのが目的ではないということ。

どの買取業者も、自分の会社で訪問査定を行い、あなたのスカイウェイブを買い取ることができるように高めの金額を出してきます。

(僕が約3年ほど乗っていた『スカイウェイブ250 Type-M(2007年式/約2万km走行)』に「30万円」という査定金額を連絡してくる業者もあります。どれだけ状態が良かったらこんな査定金額だ出るのか全く分かりません……。)

重要なのは、「最低金額」を記載している買取業者の査定金額

買取業者はできるだけ安く買い取り、できるだけ高く売ることで利益を得ているのは想像がつきますよね?

「ちゃんと走行できるバイク」という条件は付きますが、年式や走行距離で割り出した査定金額において「最低金額」が掲載されているということは、この金額に近づける形で買い取り出来たらな~と思っているわけです。

下記の記事で、僕が実際に一括査定サイトを利用したときの価格を掲載していますが、このうち最低金額を掲載している2社の査定金額は「25,000円〜70,000円」と「5万円~20万円」でした。

 

Sponsored link

2.同じ条件のスカイウェイブの中古価格を調べてみる

バイクショップの様子

買取相場を調べる2つめの方法は、「実際に売られている中古スカイウェイブの価格を調べる」です。

買取業者は、バイクを買い取った後、自社でメンテナンスをして中古バイクとして売り出すか、他社へ再販売することになります。

ということは、実際に売られている価格から諸経費を引けば、買取金として使える金額が分かる、というわけです。

本当はもっと細かい条件があるとは思いますが、単純化するために、買取→再販売に以下の金額が必要だとします。

  • 整備代:2万円
  • 部品交換代:1~2万円
  • 利益:10万円
  • 輸送費:1万円

まあ、ざっくり15万円としましょう。

僕がつい最近手放した『スカイウェイブ Type-M(2007年式/約2万km走行)』を、検索してみると13件の結果が見つかりました(2017年1月26日現在)。

GooBikeでスカイウェイブの中古価格を調べる

それぞれの値段は、一般的な白や黒の場合「169,800円~238,000円」でした。

つまり、買取に使える金額は2~8万円程度、ということですね。

僕のスカイウェイブが実際に売り出されたているのを発見

2017年2月22日現在、実際に僕が売却したスカイウェイブが売りに出されているのを発見しました。

価格は21万円ということで、ちょうど真ん中くらいの価格設定ですね。

良いオーナーさんと出会ってくれると良いなぁ……

 

Sponsored link

3.大手のバイクショップに電話で聞いてみる

バイクショップに電話して買取相場を聞いてみる

買取相場を調べる3つ目の方法は、「大手バイクショップに電話してみる」です。

実は、バイクショップ同士がバイクの売却をするためのオークションサイトというものがあり、一般顧客には分からない相場を知っている可能性が高いんです(それをもとに査定金額を出している)

訪問査定用のフリーダイヤルではなく、近くの店舗に直接電話して、「売却しようか決めかねているので、ざっくりの相場感だけでも教えてもらえないか?」と聞いてみましょう。

バイクショップとしても、本気で売ると決めた状態のお客でないと、わざわざ対応しても時間がかかるだけなので、「売ると決めたらぜひウチに!」と、ざっくりの価格帯だけ紹介してくれます。

僕の場合、○ッドバロンに電話してみたのですが、「一番高くて10万円台前半、平均はヒト桁万円、安いものだと0円(バラしてパーツを利用する)」という情報を教えていただきました。

 

自分のスカイウェイブの「買取相場」を調べる方法まとめ

今回紹介したのは、普通に走ることができる状態のスカイウェイブを、年式や走行距離を基準として「買取相場」を調べる方法です。

「ノーマル車かどうか」「内部フレームにサビが出ていないか」「摩耗している部品(バッテリーやブレーキパッド)が無いか」などといった様々な理由で、査定金額はどんどん下がります(汗)。

僕の場合、シートやマフラーがカスタムされている状態のものを中古で購入したのでノーマルパーツも無く、今の家では駐輪場でカバーをかけているだけだったため、かなり状態が悪かったそうです。

実際の訪問査定では、27,000円~62,000円とかなり底値に近い金額を提示されました。

それでも、上記の方法でおおよその買取相場を予想たうえで価格交渉できたので、最終的に10万円で売ることができました

一括査定サイトの金額が20万~30万円だからと油断してすぐに訪問査定に来てもらっていたら、あまりに違う金額に怒って業者を帰してしまったり、ちゃんと交渉できていなかったりしたかもしれません。

いちいち調べるのは手間かもしれませんが、いざ売却!となったときに後悔しないよう、しっかり準備してくださいね!

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

 

できるだけ高くバイクを売りたい人がやるべき5つの準備とは?

僕は2017年の1月に、約3年ほど乗っていた『スカイウェイブ250 Type-M(2007年式/約2万km走行)』を売却しました。

最初、買取価格「27,000円」を提示されましたが、入念に準備したことで、最終的に「10万円」で大切なスカイウェイブを売ることができました。

あまりバイクに詳しくない人や、初めてバイクを売る人向けに、「何を準備」して、「どの買取業者を選び」、「どうやって価格交渉をすれば良いのか」についてまとめてみたので、ぜひ一度ご覧ください。

 

参考スカイウェイブ売却記~初心者がバイクを高く売るための5つの手順~

 

Sponsored link