iPhone7とiPhone7 Plusはどっちが良いの?

 

いよいよ発売となった新型iPhone。iPhone7とiPhone7 Plusのどちらを選んだら良いか迷っていたりしませんか?

今回は、AndroidからiPhoneへの乗り換えを予定している僕自身、ものすごく迷ったので、iPhone7とiPhone7 Plusのどちらを選んだら良いかについて、それぞれの機能やすでにゲットした方20人分の口コミを徹底的に比較してみました。

 

【記事更新履歴】
  • 2016年9月10日 それぞれの比較項目について具体的な数値や女性(妻)の意見を加筆
  • 2016年9月24日 メモリーの違いについて追記
  • 2016年9月26日 口コミをiPhone6s/6sPlusのものからiPhone7/7Plusのものに更新

 

iPhone7とiPhone7 Plusの価格

容量が3種類(32GB/128GB/256GB)なのは共通なので、iPhone7とiPhone7 Plusのそれぞれの価格を比較してみます。

iPhone7 iPhone7 Plus
32GB 72,800円
(税込 78,624円)
85,800円
(税込 92,664円)
128GB 83,800円
(税込 90,504円)
96,800円
(税込 104,544円)
256GB 94,800円
(税込 102,384円)
107,800円
(税込 116,424円)

どの容量においてもiPhone7よりiPhone7 Plusの方が14,040円(税込)高くなっています

ちなみに容量についてですが、iPhone5を大切に3年半利用してきた妻によると、「バックアップデータや写真など、ここ1年位は容量が厳しかった」との意見がありました。

  • 通勤時に音楽を聞く
  • 旅行が多くたくさん写真を撮る
  • 1台を長く利用する

といった方は、できれば128GB以上の容量のものを選択しましょう。

個人的には、新色のジェットブラックを買うつもりですが、税込で10万円以上。最近のスマホはやっぱり高い……。

 

注意:カラー選択について

もしあなたが、32GBの容量を選ぼうとしている場合、新色のジェットブラックを選ぶことができません。
ジェットブラックは128GBと256GBの2つのモデルしかリリースされないからです。ご予約&ご購入の際は十分ご注意ください。

iPhone7/iPhone7 Plusのジェットブラックに32GBモデルは無い

 

スポンサーリンク

iPhone7とiPhone7 Plusのサイズと重量

次に、iPhone7とiPhone7 Plusのサイズと重量を比較してみましょう。

iPhone7 iPhone7 Plus
サイズ 13.8cm×6.7cm×0.7cm 15.8cm×7.8cm×0.7cm
重量 138g 188g
ディスプレイ 4.7インチ Retina HDディスプレイ 5.5インチ Retina HDディスプレイ

1つ前のモデルであるiPhone6sやiPhone6s Plusと比べてみると、iPhone7・iPhone7 Plusともにサイズについてはほぼ同じ、重量については約4~5g軽くなっています。正直、誤差の範囲と言っていいでしょう。

詳しくは後述しますが、周囲の評判を見る限り、iPhone7 Plusはやはり「大きい」「重い」という耳にします。特に女性や子どもなどの手の小さい方で、普段の利用はLINEやちょっとしたネットサーフィン程度、という場合には、その大きさや重さがネックになる可能性があります。

 

スポンサーリンク

iPhone7とiPhone7 Plusのカメラ

iPhone7とiPhone7 Plusの最大の違いがこのカメラ

iPhone7 iPhone7 Plus
カメラ ƒ/1.8の開口部
最大5倍のデジタルズーム
広角:ƒ/1.8の開口部
望遠:ƒ/2.8の開口部
2倍光学ズーム
最大10倍のデジタルズーム
光学式手ぶれ補正
6枚構成のレンズ
クアッドLED True Toneフラッシュ
パノラマ(最大63メガピクセル)

カメラ性能は圧倒的にiPhone7 Plus。iPhone7 Plusには、iPhone7と同じカメラに加えて、望遠用のレンズも使えるデュアルカメラシステムが搭載されています。

しっかりとズームもできるし、被写体に「ビタッ!」とピントを合わせて周囲をちょっとぼかす、といったおしゃれな写真も撮影可能です。

 

手ブレ補正やLEDフラッシュなど、基本的な機能はiPhone7とiPhone7 Plusどちらにもしっかり搭載されていますので、

  • 写真はInstagramくらいしか使わない
  • ちゃんとしたカメラを持ってるからそこまでこだわりは無い

という人はiPhone7を、

  • ブログとかで利用したい
  • 荷物が多いのは嫌だからそれなりになんでもできる1台が欲しい

という人はiPhone7 Plusを選ぶと良いでしょう。

 

僕の場合、最近MacBook Proを買ったので、iCloudで写真を同期して、iPhone7 Plusで撮影した写真を使ってMacBook Proでブログを書く、というスタイルに挑戦していきたいと思います。

 

iPhone7とiPhone7 Plusのメモリー

(2016年9月24日追記)

iPhone7とiPhone7 Plusの違いがもう1つ発覚しました。

9to5Mac』という海外の情報サイトによると、iPhone6s/6s Plusまでは双方とも2GBだったメモリーが、iPhone7 Plusでは3GBになっているとのこと。

また、12.9インチのiPad Proより処理が高速ということで、iPhone7 Plusはかなりのハイスペックスマホであることが分かりました。

iPad Proの写真

 

iPhone7とiPhone7 Plusのバッテリー

iPhone7とiPhone7 Plusのバッテリーについて比較しましょう。

iPhone7 iPhone7 Plus
バッテリー iPhone 6sより最大2時間長いバッテリー駆動時間

連続通話時間:
3Gで最大14時間

連続待受時間:
最大10日間

インターネット利用:
3Gで最大12時間
4GLTEで最大12時間
Wi-Fiで最大14時間

iPhone 6s Plusより最大1時間長いバッテリー駆動時間

連続通話時間:
3Gで最大21時間

連続待受時間:
最大16日間

インターネット利用:
3Gで最大13時間
4GLTEで最大13時間
Wi-Fiで最大15時間

本来、非公開の情報ではありますが、すでに本体を分解して内部調査が行われている1つ前のモデルのバッテリー容量は、

  • iPhone6s(1,810mAh)
  • iPhone6s Plus(2,750mAh)

となっており、iPhone7・iPhone7 Plusはそれ以上のバッテリー容量であることが予想されます。

サイズの違いもあって、バッテリーは圧倒的にiPhone7 Plusの勝利で、通話や連続待受時間は1.5倍も差があります。長時間、スマホを触る人や外出が多い人には、バッテリーの心配をしなくて良い、というのはかなり嬉しいですね。

 

iPhone7とiPhone7 Plusに搭載されている機能や変更点

あとは、iPhone7iPhone7 Plusに共通する新しい機能についても確認しておきましょう。

 

防水・防塵性能

iPhone7/iPhone7 Plusは防水・防塵性能有り

iPhone7・iPhone7 Plusともに、「IEC規格60529にもとづくIP67等級」の防水・防塵性能を持っています。

iPhoneユーザー待望の機能がやっと実装されました。防水・防塵性能があるからAndroidを選んでいる、なんて人もいましたからね(僕もその1人でした)。

補足:IEC規格60529って何?

IECというのは国際電気標準会議 (International Electrotechnical Commission)の略で、そこで決定した規格(IEC60529)をどれだけ守れているかを「IP○○」という等級で表現します。

詳細は以下の記事でまとめております。

 

Apple Pay

iPhone7/iPhone7 Plusはおサイフケータイ機能付き

これも、Androidを利用中の人がなかなかiPhoneへの乗り換えを決断できなかった要因の1つであるおサイフケータイ機能ってやつです。

しかも、iPhone内で設定したSuicaによる電車などの交通機関の利用も可能、ということで、Androidの一歩先を行きました!

補足:関西におけるSuicaの利用について

嬉しい機能追加ではあるものの、「Suica」というのがちょっと問題。なぜなら僕は関西在住だから!(笑)

そこで、念のため関西でもiPhone7×Suicaをちゃんと利用できるかについて調べておきました。

 

イヤホンジャックが撤廃

iPhone7/iPhone7 Plusはイヤホンジャック無し。別売りアクセサリーにはケーブル全く無しのAirPodsも。

発表前から噂されていた通り、イヤホンジャックがなくなりました。

付属のイヤホンはLightning Connector(充電ケーブル挿す端子)で接続可能。また、Lightning Connectorのイヤホンジャックアダプターも付属するので、今使っているイヤホンがお気に入りなんだけど……という人も安心(*´∀`*)

さらに、『AirPods』という両耳のイヤホンをつなぐケーブルすら存在しないワイヤレスイヤホンも10月下旬に登場予定です!

(片耳だけどっか行った~とか有りそうで怖い……)

 

20名の口コミから考えるiPhone7とiPhone7 Plus

「iPhone7 7Plus どっち」「iPhone7 口コミ」「iPhone7 レビュー」などのキーワードで検索し、実際に購入した人の口コミをiPhone7・iPhone7 Plusそれぞれ10名ずつ集めてみました。

ただし、iPhone7の口コミは、Plusと比較して良かった点というよりは、新しいモデルとしてよかった点、というものが多かったので、iPhone7で良くなった点をメリット、ちょっとこれは……という点をデメリットとして記載しています。

iPhone7 Plusのメリット・デメリットは、そのままiPhone7 Plusのものとしてご確認ください。

 

iPhone7の口コミ

メリット

  • やっぱり持ちやすい
  • 雨が降っても安心して操作ができる
  • 風呂の中でも動画が見れる
  • 横置きのときステレオスピーカーが快適
  • バッテリーの持ちが良くiPhone6s Plusと同等レベル
  • 暗いところの撮影がキレイになった
  • 5sと比べてネットの速度が体感で倍くらいになった
  • ブラックの外観が黒一色でカッコいい
  • ホームボタンが感圧式になったことで壊れにくくなった

デメリット

  • 4.7インチでも片手で操作は難しい(4インチに戻ってきて欲しい)
  • カメラの音量がアップした(ステレオスピーカーのせい)
  • 感圧式のホームボタンに違和感がある
  • イヤホンジャックはやっぱり欲しい

総評

iPhone7と7Plusのどちらかを悩んでいる人の場合、選択の基準となっているのは「持ち運びやすさ」と「操作のしやすさ」ですね。あとは、発売後すぐでiPhone7 Plusがあまりにも品薄のため、やっぱりiPhone7に変更した、なんて方もいました。

また、いくらiPhone7の方が小さいとはいえ、4.7インチという大きさは、iPhone5までの4インチの大きさに慣れた人には、「iPhone7でも片手で操作するのは無理!」という意見も……。

あと、写真を撮影した時の「ガシャアァァ!」という大きな音は、「なんてことしてくれたんだ!」と思っている人が大半です(笑)

 

iPhone7 Plusの口コミ

メリット

  • 画面が大きくて電子書籍がめちゃくちゃ見やすい
  • 解像度が高いのでネットが見やすい
  • ゲームがしやすい
  • バッテリーが無くなる心配がほとんど無い(ポケモンGOは別)
  • デジカメを持ち歩かなくて良くなり荷物が減った
  • 3GBのメモリのおかげで動画がカクつかなくなった
  • 2台のカメラを活用したアプリが出てくれると嬉しい

デメリット

  • 大きすぎて片手で操作できない→ハンドグリップ必須
  • 入力時、端まで指が届かない→アプリで対応
  • 充電に時間がかかる
  • ポケットに入れるとかさばる

総評

Plus系はほぼ間違いなく両手での操作が必要になります(バンカーリングのようなハンドグリップを活用すべき)。

そして重い……。ただ、その重さに見合った、バッテリーの持ちの良さと画面の見やすさは、一度慣れてしまうと、なかなか小さい画面には戻れないようです。

また、個人的に印象的だった口コミが「あとで機能の追加はできないから大が小を兼ねるiPhone7 Plus以外の選択肢は無い!」という漢らしい意見。なんか、めちゃくちゃ納得してしまいました。

 

TSUNJI(@tsunji1983)的まとめ

今回は、iPhone7と7 Plusはどっちがおすすめか考えるために、それぞれの機能や、実際にiPhone7を購入した人20名分の口コミを比較してみました。

購入基準をざっくりまとめると、

  • 価格の安さは「iPhone7」
  • 持ち運びやすさは「iPhone7」
  • カメラ機能は「iPhone7 Plus」
  • メモリは「iPhone7 Plus」
  • バッテリーの持ちは「iPhone7Plus」

となります。

 

僕個人としては、せっかくAndroidからiPhoneに乗り換えるなら、新しい機能を使い倒したいので、iPhone7 Plusの128GBを購入予定です。

もちろん、使い方や重視する点はそれぞれちがいますが、「デュアルカメラ」「3GBのメモリ」「1.5倍のバッテリー」に対して、14,040円(税込)を追加で支払っても良い、という人はiPhone7 Plusがおすすめだと思います。

 

また、長く丁寧にiPhone7を使い続けたい人は以下の記事で紹介するようなアクセサリーを買ってもいいと思います。

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

 

※口コミとして参考にさせていただいたレビュー記事一覧

【iPhone7】

【iPhone7 Plus】