mineoの申し込みって何をやったら良い?実際に使えるようになるまでにどれくらい時間がかかるの?

mineoが安いことは分かったし、自分のスマホの使い方的に大きな問題も無さそう、という人はいよいよ申し込みです。

今回は、僕のau→mineoに乗り換えた実際の申し込み体験をもとに、どのような流れで申し込みを行えば良いか、またそれぞれどれくらいの手間と時間がかかるかについてまとめておきます。

※「他のキャリアを利用している人が初めて格安SIMに乗り換える(MNPを利用)」という状況における説明のため、かなり濃いめに書いているので、ある程度事前知識をお持ちの方は、サクサク読み飛ばしてもらってOKです。

mineo公式サイト

mineoに申し込む前に準備しておくこと

契約内容を決める

mineoには以下4つの基準で契約内容を決める必要があります。

  • キャリア(Dプラン/Aプラン)
  • SIMタイプ(通話あり/データのみ)
  • SIMサイズ(標準/micro/nano)
  • パケット(500MB/1GB/3GB/6GB/10GB)

乗り換え前の携帯をそのまま利用したい場合は、DocomoならDプランを、auならAプランを選ぶ必要がありますし、SIMの規格(サイズやVoLTE対応の有無)に注意も必要です。(お持ちの端末が利用できるかどうかは公式サイトの「動作確認端末一覧」をご確認ください)

また、電話をよく利用する人の場合は、電話の合計時間が30分まで840円/60分まで1,680円という定額サービス(オプション)も有るので、合わせて検討してみてください。

 

maineoエントリーパッケージを入手する

mineoの初期費用は「申し込み事務手数料(税込み3,240円)」と「初月の利用料金(日割り)」の2つが必要です。「maineoエントリーパッケージ」は申込み事務手数料を無料にしてくれる商品で、Amazonなどのネットショップや、ヨドバシカメラなどの店舗で1,000円程度で購入することが可能です。

詳細は以下の記事をご確認ください。(僕はeoショッピングモールで購入しました)

 

mineoへの切替日を決める

選ぶ格安SIMによっては1~3日程度の不通期間が必要なものもありますが、mineoには不通期間はほとんどありません(経験上30分程度)。とはいえ、申し込んでからSIMが手元に届くまでに1週間程度はかかりますし、夜間に回線の切り替えを申請した場合は、実際の契約更新は翌日になります。

初月の利用料金(日割り)を抑えるために月末ギリギリに回線切替をしようとしたら、間に合わずにもう一ヶ月分のキャリアの利用料金が必要になってしまった……なんてことにならないように、余裕をもったスケジュールを組みましょう。

 

MNP予約番号を取得する(キャリアへの乗り換え連絡)

mineoへの切替日が決まったら、あとはキャリアへその旨を伝えて「MNP予約番号」を取得しましょう。(同じ電話番号を引き続き利用したい人)

MNP予約番号は発行するのに事務手数料がかかるとともに、有効期限が2週間と決まっているので、すこし余裕をみて切替日の10日くらい前を目安に取得するのがおすすめです。

また、mineo申請時に、MNP予約番号がいつまで有効か入力する欄があるので、忘れないようにしましょう。

 

mineoの申し込みの流れ

申し込みに必要なもの

申し込みに必要なものは以下の点です。

  • MNP予約番号
  • maineoエントリーパッケージ
  • 本人確認書類(免許証、パスポートなど)

 

申し込み手順(写真解説)

準備ができたら、申し込みを始めましょう。
※以降の画面は、僕と同じように事前にeoショッピングモールで「maineoエントリーパッケージ」を購入&eoIDを取得している状態での説明となります。

mineo申し込みサイトへアクセスして「お申し込みはこちら!」をクリック

mineo申し込みサイト

 

▼eoIDを所持しているかどうか、またeoモバイルを利用していたかで申し込みボタンが異なるので、「すでに弊社サービスをご利用中の方の『eoIDでログイン』」をクリックしましょう。

eoIDでログイン

 

▼お持ちのeoIDとパスワードでログインする

eoIDとパスワードでログイン

 

初めてログインする端末の場合

初めてログインする端末やしばらくログインが無かった端末の場合、下記のような確認画面が表示されるので「次へ」をクリック

 

▼「エントリーパッケージをお持ちのお客様」を選択

「エントリーパッケージをお持ちのお客様」を選択

 

▼すぐ下の画面が変化して、エントリーコード(アルファベット4文字+数字12文字)の入力箇所が表示されるので、自身の「maineoエントリーパッケージ」に記載されているコードを入力して「次へ進む」。

「maineoエントリーパッケージ」に記載されているコードを入力して「次へ進む」

 

▼利用したいサービス内容を選択して「次へ進む」

サービス内容を選択して「次へ進む」

 

▼SIMカードのサイズを選んで「次へ進む」

SIMカードのサイズを選んで「つぎへ進む」

自分の携帯でmineoが使えるか必ずチェックしましょう。

「mineo動作確認端末一覧」をクリックすると、各スマホのmineo対応状況を調べるページが表示されます。自分の利用予定のスマホが、mineoに対応しているかどうか、必ず確認しましょう。

「mineo動作確認端末一覧」で確認したiPhone7Plusのmineo対応状況

 

▼「MNPする」にチェックを入れて、MNP予約番号・自分の電話番号・MNP予約番号の有効期限を入力。

MNP予約番号・自分の電話番号・MNP予約番号の有効期限を入力。

 

▼オプションサービスの利用有無について選択(契約後に変更することも可能)

オプションサービスの利用有無について選択

 

▼契約者情報について内容を確認して「次へ進む」
※eoIDを持っていない人の場合、ここで契約者情報を入力するとともに、eoIDを作成します。

契約者情報について内容を確認して「次へ進む」

 

▼支払情報を入力(契約者名義のクレジットカードのみ)

支払情報を入力

 

▼本人確認書類をアップロード(スマホで撮影したもので可能)

本人確認書類が必要

本人確認書類のアップロード画面

 

▼サービス規約を確認して「同意する」を選択し、契約内容を確認して「申し込みを確定する」

規約の確認

 

mineoからSIMが到着して回線切替するまでの流れ

SIMを切り離してスマホへ装着

申し込み完了後、だいたい1週間くらいでSIMが到着します。SIMカードを取り外したら、利用したいスマホに装着しましょう。

※下記のスマホのアクティベートが必要無い場合は、電源は切ったままでOK。

到着直後のmineoのSIMの写真

 

(必要があれば)スマホをアクティベート

これまで利用していたスマホでmineoを利用する場合は必要の無い作業ですが、例えば、SIMフリーiPhoneを利用する場合は、初回起動時にスマホのアクティベートを行う必要があります。

iPhone7におけるアクティベートの手順は以下の記事をご確認ください。

 

回線切替

いよいよ、回線切替作業です。(この作業が完了すると、mineoの利用料金が発生します。初月の費用を抑えるために、ギリギリまで以前のキャリアを利用したい方は場合はご注意ください)

▼mineo公式サイトへアクセスし、「マイページ」へアクセス

「マイページ」へアクセス

 

▼eoIDとパスワードを入力

eoIDとパスワードを入力

 

▼ページ中段の「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択

「MNP転入切替/回線切替手続き」を選択

 

▼SIMが取り付けられていたカードの裏面に記載されている製造番号の下4桁を入力し「回線切替」をクリック。

製造番号の下4桁を入力し「回線切替」をクリック。

 

▼手続きが完了。もしスマホの電源が入っている場合は、一旦電源を落として、30分程度待ちましょう

手続きが完了。

 

テストダイヤル

回線切替を申請し、スマホの電源をOFFにして30分ほど待ったら、スマホの電源を入れてみましょう。

スマホ画面の上部にキャリアの文字が出ていれば、回線切替は完了しています。(下の画面は、mineoのDプラン&SIMフリーiPhone7 Plusの場合)

スマホ画面の上部にキャリアの文字が出ている

まずは、電話がちゃんと移行できているか調べるために、テストダイヤル「111」に電話してみてください。

するとすぐに、あなたの電話に、テスト用の音声通話がかかって来て、電話回線の切り替えが完了していることを確認できます。

 

mineoのネットプロファイルをインストール

次に、ネット回線についてですが、切り替え直後の状態では利用することができません。mineoのネットワークを利用するためのプロファイルをインストールする必要があるからです。

AndroidとiPhoneで実施方法がことなりますので、下記の公式ページをご確認ください。

参考ネットワーク設定(Android™・Windows端末等)

参考ネットワーク設定(iOS端末)

このネットワーク設定が完了すれば、すべての切替作業は完了です。お疲れ様でした!

 

au→mineoへの切り替えにかかった日程と作業時間

参考までに、僕がmineoに申し込んでから、切替作業が完了して使えるようになるまでにかかった日数や時間をまとめてみました。(ちなみに、登録者住所の漢字を間違えたことで、すこし多めに時間がかかっています)

 

10/19 12:00 【10分】
eoショッピングモールにて「maineoエントリーパッケージ」を購入。同時に、eoIDの作成も完了。

10/19 12:05
maineoエントリーパッケージのコードが到着

10/19 12:15 【15分】
auのサポートに電話して、キャリアを切り替える旨を連絡。MNP予約番号を入手。

10/19 12:30 【15分】
mineoへの申込みを実施

10/21 10:49
mineoより「【重要】【mineo】お申し込みについてのお知らせ」というメールが届く。
どうやら申請内容に誤りがある模様。

10/21 12:15 【5分】
メールに記載のサポートダイヤルに確認したところ、住所の漢字の記載に一部誤りがあったとのこと。電話口で修正を依頼し、正式受理完了。

10/23 20:36
「【mineo】出荷完了のお知らせ」メールあり

10/24 9:05
SIM到着

10/24 12:05【5分】
mineo回線切替申請

10/24 12:50 【10分】
テストダイヤル&ネットプロファイルをインストールして回線の切替完了を確認

 

mineo公式サイト

mineoの申し込みから回線切替完了までの流れと所要時間まとめ

あくまで僕の場合になりますが、auからmineoへの乗り換えにかかった日数は5日でした。(住所の間違えがなければもっと早かったかも?)

作業時間としては計1時間程度と、思った以上にかんたんにできた印象。

ぜひ、やってみてください。

mineo申し込み専用サイトはこちら

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

mineo公式サイト