せっかく格安SIMで月々の携帯代を安くするなら、できるかぎり初期費用も抑えたい、って思いますよね。

mineoに必要な初期費用は「申し込み時の事務手数料(税込3,240円)」と「初月の利用料金(日割)」になります。

「初月の利用料金」は回線の切替日を出来る限り月末にすることで安く抑えることができますので、今回は「申し込み時の事務手数料」を約2,000円も安くしてくれる、「mineo エントリーパッケージ」という商品についてご紹介させていただきます。

mineo公式サイト

 

mineoエントリーパッケージとは

「mineoエントリーパッケージ」とは、申し込み時の事務手数料3,240円が無料になるエントリーコードの記載された商品で、実際に紙に記載されているタイプとメールで受け取れるタイプがあります。

Amazonなどのネットショップやヨドバシカメラなどの家電量販店で、だいたい1,000円くらいで購入することができます。

 

mineoエントリーパッケージの購入先と値段

「mineoエントリーパッケージ」が購入できるネットショップや実店舗の一例と値段は以下の通り。
(2016年12月4日調べ)

購入先値段
Amazon909円(+送料350円)
ヨドバシカメラ 1,000円(送料無料)
Joshin1,000円(+送料470円)
eoショッピングモール1,080円
mineoアンテナショップ2,160円
楽天市場2,430円

基本的には紙に記載されたパッケージを受け取るタイプですが、唯一、eoショッピングモールで購入した場合はメールでエントリーコードが届きます

 

mineoエントリーパッケージはどこで買うのがおすすめ?

「mineoエントリーパッケージ」はどこで購入しても、特に内容に差はありません。なので、できるだけ安く購入したい場合はAmazonで、できるだけ早く手に入れたい場合はeoショッピングモール(平日のみ)で購入するのがおすすめです。

Amazonで購入する際、プライム会員以外は送料がかかります

Amazonでは、2,000円以下の商品を購入する際、一律で送料350円がかかります。

プライム会員であればこの送料は無料となりますが、もしプライム会員でないのなら、別の商品と合わせて購入して合計額が2,000円以上になるように調整するか、ヨドバシカメラのネットショップで購入しましょう。
(Joshinは3,000円以上の購入で送料無料)

eoショッピングモールで購入するとどれくらいでエントリーコードが届くの?
  • 平日15時までの申し込み→当日中にメール配送
  • 土日祝、平日15時以降の申し込み→翌営業日にメール配送

僕は出来る限り急いでmineoに乗り換える必要があったので、eoショッピングモールで購入しました。

(急いで入手しなければならなくなった僕の失敗は以下の記事をどうぞ)

 

mineoエントリーパッケージを利用するには?

mineoエントリーパッケージは、mineoの申し込みをする最初の画面で、「エントリーパッケージをお持ちのお客様」を選択してコードを入力するだけです。

「エントリーパッケージをお持ちのお客様」を選択

 

mineo公式サイト

mineo申し込み時の事務手数料を2,000円安くする方法まとめ

ほんの一手間加えるだけで、2,000円以上安くmineoを使い始めることができるのであれば、「mineoエントリーパッケージ」を購入しないと絶対損ですよね。

特に、僕が購入したeoショッピングモールなら、購入当日にエントリーコードが手に入るので、今すぐにでもmineoの申し込みが可能です(ただし、平日15時以降と土日祝はNG)。

「mineoエントリーパッケージ」を購入後、mineoへ申し込み→実際に使えるようになるまでの全ての流れは以下の記事をご確認ください。

【近日公開予定】

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

mineo公式サイト