我が家の息子も満2ヶ月を迎えました。「1ヶ月と○日」とカウントされるこの一ヶ月の、息子の変化と、我が家で購入した物品についての簡易レビューをお送りします。

 

身長と体重

  • 計測日:2015/08/20(満2ヶ月)
  • 身長:58.6cm(+4.1cm)
  • 体重:4.9kg(+0.63kg)

今月も引き続き4cmも身長が伸びてる!すくすくと育ち過ぎじゃないかね、マジで。

 

スポンサーリンク

生後1ヶ月の毎日で起きた変化と成長

 笑顔が出だす

ごくまれに、にへらぁ~と笑ってくれるようになってきました。表情があるだけで、こっちのモチベーションがめちゃくちゃ上がりますね。自然と笑顔になるというか。まぁ、まだ大半は泣き顔か無表情に近いんですけど……。

 

初めて湯船で一緒にお風呂

これまでずっとベビーバスでお風呂に入れていましたが、ちょっとずつ体もしっかりしてきて、身長も伸びてきたので、一緒に湯船につかってみました。初めての湯船が不思議だったのが、いつもは細い目を見開いて、ずっと僕の方を眺めているという(笑)

僕はお風呂に入れるだけで、出た後の着替えやミルクは全て妻任せということで、かなりのご褒美タイムになっています。

 

時々、夜寝てくれるように

引き続き、夜中の交替シフトは続いていますが、時々しっかり寝てくれることも出てきました。朝、ハッと気が付くと、朝になっていて、「ヤバイ!起きれなかった」と思って妻に謝ると、「いや起きへんかったで~」と。

夫婦ではボーナスタイムと読んでいますが、油断すると、また寝ない夜が来て疲労困憊になるので、なかなか気が抜けません。

 

スポンサーリンク

購入したもの

少しの変化も見逃さない:温湿度計

いよいよ夏本番なので、すこしでも快適な環境で子育てをするために、温度・湿度の確認から進めてみることにしました。

基本、エアコンは27度でつけっぱなしとかですが、冷えすぎは冷えすぎで困るので……。

 

ヨダレでかぶれたら:パックスベビーボディークリーム

エアコンつけっぱなしで乾燥しているのか、ほっぺたがカサカサになってしまったので、Amazonでダントツ人気のこのベビーボディークリームを購入。

最初の2日くらいはあまり変化がなかったのですが、根気よく塗りこんでいくと、もとのぷにぷにほっぺが復活!

 

外出用カバンに:ROOTOTE マミールー

少しずつ外出もしていきたいと、もろもろが一気に入るトートバックを探してみました。カバン本体の軽さ、クッション性、水が染み込まない感じ、どれをとっても非常に満足。

 

湯船デビューの必需品:やわらかバスマット

湯船に一緒に入るようになったので、体を洗うように購入。首が座ってくれれば、膝のうえとかに乗せて洗えるんでしょうけど、首すわり待ちの状態なので、必需品です。かなりしっかりとしたスポンジ素材なので安定感抜群です。(その分、めちゃくちゃ吸水性が高いので、利用後はしっかり絞らないと次の日までに乾かないですが……)

 

深夜の寝かしつけのお供に:バウンサー

夜に寝てくれないウチの息子にはマジで必需品です。ずっと抱っこし続けると、コチラも疲弊してしまいますが、かと言ってベットに置くとすぐに泣き始める、ということで、バウンサーにバスタオルを敷く&掛けることで簡易ベット化。

ちょっとした動きでゆらっと動いてくれるので、深夜はバウンサーに乗せて一緒に寝転がり、ウトウトしながら片手でなんとか揺らし続けて耐えています(笑)

 

外出の必需品:抱っこ紐&インサート

ベットに置いたインサートに息子をセッティングして、一緒に抱えて抱っこ紐装着……。まじで一人で装着出来ないんですけど(^_^;)。インサートがあっても、首のグラグラが怖いので、つねに片手は首のところにセットしてます(左手は添えるだけ、な感じ)。

エルゴの抱っこ紐は若干お高いですが、腰の部分のベルトが太めでしっかりしているので、腰痛持ちの僕でも変に食いこんだりせず、楽に使えるのでとても助かっています。

 

TSUNJI(@tsunji1983)的まとめ

生後1ヶ月の間は、お義母さんにサポートしてもらいつつ、なんとか乗り切りましたが、今月は出産の傷も癒えた妻がとても頑張ってくれました。

眠気と戦いつつ、仕事から帰ってくると妻がソファーで息子を抱いてぐったりしていると、「あぁ、今日もあんまり寝てないのね……」と苦笑い。ただ、急にしっかり寝てくれると、逆に何かあったのか!?と不安になるという不思議。

 

3ヶ月経てば楽になる、と聞くので、なんとかあと1ヶ月気合で乗り切りたいと思います。

 

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。