SideBooksには「クラウド本棚」という機能が有るのを知っていますか?

SideBooks は、「無料」「高機能」「動作が軽い」と三拍子そろった漫画ビューワーです。

基本的に、自炊したりネットで無料公開されたりしている漫画やラノベを読むために使っている人がほとんどだと思いますが、実は「クラウド本棚」という機能が有るのを知っていますか?

沖縄などの旅行雑誌が読めたり、佐藤秀峰さんの『ブラックジャックによろしく』が読めたりと、地味だけどけっこう便利(笑)

今回は、SideBooksのクラウド本棚の利用法についてご紹介させていただきます。

 

 

SideBooksのクラウド本棚とは

クラウド本棚とは、SideBooksのアプリ内で利用できるネット上の書籍共有スペースです。

開発元が公開している書籍を無料で読むことができるのに加えて、企業でSideBooksを利用する場合には、書類データだけでなく動画なども所定のメンバーにのみ公開するような使い方もできます(この場合は有料)。

SideBooksクラウド本棚は、組織内で文書の共有ができ、会議システム・文書管理システム・営業ツールなど様々な用途でご利用できます。

iPhoneに保存している漫画やラノベを見る場合とは異なり、YouTubeを閲覧するように、ネットで公開されているデータを読み込む形になるため、ネット接続が必要なことに注意してください。

 

Sponsored link

クラウド本棚で地域誌を読んでみる

クラウド本棚を利用する方法について説明させていただきます。

 

まずは、SideBooksを起動して「本棚▼」という部分をタップしてください。

 

  • ローカルの本棚 … iPhoneに保存している書籍の一覧
  • StandRack … SideBooksが公開している無料書籍の一覧
  • ちいき本棚 … 全国の地域新聞や広報誌の一覧

 

例えば、「StandRack」をタップすると↓のようになります

 

「新着」「ランキング」「おすすめ」にカテゴリが分かれているので、好きな本をタップ
(下記の例では『沖縄ガイドBook YASA!』を選択)

 

本が表示されるので自由に読んでみる

 

Sponsored link

クラウド本棚を追加して『ブラックジャックによろしく』を読んでみる

佐藤秀峰さんの『ブラックジャックによろしく』の全巻がまとめられたクラウド本棚もあります。

読むためには、クラウド本棚を追加する必要がありますので、その方法をご紹介させていただきます。

 

SideBooksを起動して「本棚▼」という部分をタップところまでは同じ。このあと、右下の「本棚ストア」をタップ

 

少し下にスクロールして『ブラックジャックによろしく 全13巻』の下の「無料」というボタンをタップ

読みたい本をタップ

 

あとは自由に読むだけ!

 

SideBooksのクラウド本棚の使い方まとめ

SideBooksのクラウド本棚は、一般のマンガアプリなどのように大量の漫画や雑誌が読めるわけではありません。

ただ、毎月、少しずつではありますが読める本が増加しています。

沖縄などの旅行雑誌が読めたり、地域のフリーペーパーが読めたりと、地味に便利なのでぜひ使ってみてください

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

Sponsored link