あなたはブログを開始するとき、どれだけ準備しましたか?

 

今回は、オーナーライブラリーで発見した『ブログ飯を食うならこれをやれ!アクセスアップを実現する43の技法』をご紹介します。

補足:オーナーライブラリーとは

Amazonプライムの特典の1つで、月に1冊、オーナーライブラリーというカテゴリに登録されているKindle本を無料で読むことができるサービズです。

参考:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについて

実は途中まで読んでから気が付きました。これ、Twitterでフォローさせていただいている、集客ブロガーまつさん(@arata0_100)の著書だったんです。(ごめんなさい。大島松次郎ってだれ?って思ってました……)

基本的に実際の作業内容(技法)についてまとめられた書籍なため、あまり内容に触れてしまうのは営業妨害?になるといけないので、僕の書評カテゴリとしては珍しく、純然たる感想をまとめておきたいと思います。

凄い裏ワザが!というわけではない

サブタイトルに「誰でも!今すぐ!実践で使えるテクニック集」とありますが、確かに今すぐできる手法ばかりです。

別にこれさえやっとけばウハウハだぜ~という裏ワザでは有りません。まさしく王道といった感じ。

重要なのは、それが一冊にまとまっていること、でしょうか。ブログを始めたばかりの人にとって一番危険な状態は、アクセスアップについてどうやって調べるかという手法、ではなくそもそも何を調べれば良いかが分からない状態だと思うんですよね。

むしろ、ここに書いてあることをちゃんと準備してからブログをスタートしたほうが、幸せになれるよ、ということです。

 

スポンサーリンク

あえて選ぶなら後半を熟読

とはいえ、いきなり43個の技法ぜんぶやるのは面倒くさい、って人もいるかもしれません。それで言うと、本書の後半で書かれているキーワードに対する考え方を熟読すると良いでしょう。

記事を書きつつ、WordPressのカスタマイズをしつつ、SNSもしっかり運用する、ってブログ初心者にはすごくハードルが高いんです。それなら、まずは記事を書くことに集中しましょう。どんな内容にするか、をしっかり考えたほうが、3ヶ月経ったのにブログに誰も来てくれない、なんて状況を避けることができますので。

 

スポンサーリンク

文章の書き方には多少の好き嫌い有り

1点だけ、本書の難点を挙げるとすれば、「改行の仕方」でしょうか。

もしかすると定石からはちょっと外れるんじゃないか?とも思いますが、結構文中の改行が多いです。これは記載の内容が入って来やすいように、単語の始まりごとに改行を入れているからなのかな、と想像しますが、そもそもそこに違和感を持ってしまう可能性も有ります。

まつさんのブログ記事も、同様の文章の書き方をされておられるので、本書を購入する前に、一度ブログの方を確認して見るのも良いかもしれません。

参考:集客ブロガーまつの『自己満の極みブログ』

 

結論:これからブログを始める人向けの準備参考書

正直に言うと、残念ながら43の技法のうち、結構な数が、すでに当ブログで実施しているものでした。同時に、自分がブログを始めるぞ~と妄想していた半年くらい前にこの本があれば、準備がすごく楽になったんだろうな~と感じました。

この手の本を読んだ時、「けっこうネットに乗っている内容じゃないか」と思う人がいます。ただ、重要なのは、それが1ヶ所に集まっていること なんですよね。

情報検索能力の高い人なら、自分で調べれば良いんでしょうけど、「これから勉強するんだ!」とか、「制作系の知識全く無いんですけど……」という超初心者にとっては、取っ掛かりに読む本として良いのでは無いでしょうか?ワンコインで安いし(笑)

 

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。

 

参考:本書の目次

参考までに、本書の目次を載せておきます。これは!』と思うところがあればぜひ読んでみてください。

①アクセスアップの王道手段とは何か?

②内部対策で検索ユーザーとGoogleに優しい設定を

③WordPress用アクセスアップテクニック!

④タイトルキーワードをめっちゃ厳格に決める