頑張ってブログを更新しているのになかなかアクセスが増加しない、と悩んだことはありませんか?

「ブログ アクセスアップ」などと検索すると、「アクセスアップの方法を教えます!」とか「僕はこれで100万PV達成しました!」なんて記事がたくさんあります。

だったら、なんで自分のブログには人が集まらないの?って思っちゃいますよね。

今回は、ブログを半年くらい続けているけど、なかなかアクセスが伸びずに悩んでいる人向けに、絶対にチェックしておきたい3つのポイントと、それでもダメな場合の対処法をご紹介します。

 

こまろくNOTEのアクセス数

このブログ自体、始めた当初は全くアクセスが伸びませんでした。毎月ちょこちょこと増えては行くものの、半年経った段階の1ヶ月のアクセスは5,000PVにも届かず……。

同期ブロガーさん達が何万PVにも伸びていく中、一人だけ足踏みしている感じで、とてもモヤモヤしていたのを覚えています。

ただ、ブログを更新すること自体が楽しく、いろいろと試行錯誤するのも好きだったので、地道に記事を更新し続けてきました。

開設1年が経過した今では、1月あたり4~5万PVまで増えて、ちょくちょく記事をシェアいただいたり、コメントをもらえたりするようになり、さらにブログが楽しくなっています。

 

スポンサーリンク

アクセスアップのためにチェックしたい3つのポイント

ブログのアクセスをアップさせるには、「検索エンジンから人を呼ぶ」か「SNSでシェアしてもらう」という2つの方法が有名ですよね。

SNSからのアクセスは、「ブログを始める以前のフォロワーの数がどれくらいか?」や「普段どれくらい連絡を取り合うのか?」など、人によって状況が様々なので、今回は検索エンジンからの流入による安定的なアクセスアップについて考えてみましょう。

 

あなたは「誰」の役に立ちたいですか?

道具の写真

僕自身が最近特に気を付けているのが、「自分の記事は誰のどんな役に立つのか?」ということ。

世の中のブログのアクセスアップについて書かれた記事の中で「ターゲットを明確に!」なんて言葉を聞いたことはありませんか?ただ、どうやって決めたら良いの?って思いますよね。

僕が心がけているのは、自分の記事を読んで何らかの疑問や不安を解消して喜んでくれる人を想像すること。

例えば以下の記事のように、「動物園に遊びに行きました!」という記事では無く、「動物園に遊びに行ったらすごい楽しかったけど、午後から混むから午前中に行ったほうがゆっくりできるよ!」という記事にする。

そうすれば、「同じ動物園に行こうと考えている人」というターゲットにとって役立つ情報になりますよね?

 

あなたのブログでしか読めない記事はありますか?

表彰台の写真

「あなたのブログでしか読めない記事」とは、文章がすごく面白い(独創的)という意味ではなく、「あなたの経験が書かれた記事」という意味です。

世の中にはたくさんのブログやWebサイトがあるので、探せばだいたいの情報は集まります。

ものすごく調べて、たくさん記事を書いたとしても、同じような情報を入手する手段がある以上、それがあなたのブログの独自性につながるか?と聞かれると、そう簡単にはいきません。

一方で、全く同じ内容だったとしても、そこにあなたの「経験」や「感想」が加わると、年齢や性別、家庭環境などの条件が異なるため、むしろ同じ記事を作るのことの方が難しくなります。

 

あなたのブログには100本の記事がありますか?

たくさんの本の写真

とにかく記事をたくさん書けばアクセスがアップする、なんてことを言いたいわけではありません(もちろん記事が多いにこしたことはないんですが……)。

ただ、最低100本程度の記事を書くことで、2つのメリットがあります。

1つめのメリットは、検索エンジンがブログを認知してくれる、ということ。

定期的に記事を更新していくことで、「お?なんかあのブログ頑張ってるな」とか「なんだか○○について詳しそうなブログだぞ」と認識してもらうことができれば、確実に検索エンジンからのアクセスが増えていくでしょう。

2つめのメリットは、自分の得意な分野を知る、ということ。

さすがに100本も記事を書けば、筆の進みやすい分野と、時間ばっかりかかる分野が見えてきます。また、読まれやすい記事も幾つか見つかるはずなので、重点的に得意分野の記事を書いていけば、読んでくれる人も必ず増えていきます。

 

スポンサーリンク

それでもアクセスが増えていないなら?

もしもあなたが、それでもアクセスが増えない!という状態だとしたら、次々と記事を増やす前に、ブログのコンセプトやターゲットについて、じっくりと考えてみた方が良いでしょう。

おすすめは、『わかったブログ』を運営しておられるかん吉さん(@kankichi)の著書『ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座』です。

この本は、ブログの設計や効果的な記事の書き方、SNSの運営方法など、ブログに関わることを一通り説明してくれているので、自分に足りないものを見つけるのに最適です。

特に、「Part2:ブログのコンセプトを考える」や「Part3:成果を出す記事ライティング」は、自分のブログの状況をメモしながら読むと、より効果が高まるでしょう。

ただし、注意点が1つだけ。これからブログを始める人にはおすすめしません

しっかりと情報が詰め込まれているからこそなんですが、ブログの運営経験無しに読んでしまうと、せっかくのノウハウが頭に入らず、なんかいろいろやらないとダメだから自分には無理かな~と思ってしまう可能性が有るからです。

あくまでも、自分で試行錯誤したブログ運営を振り返って、補強すべきところを探すものとしてお使いください。

three-points-of-access-04

 

ブログにアクセスがない人がチェックしたい3つのポイントまとめ

もう一度整理すると、ブログのアクセスアップのためにチェックすべきポイントは以下の3つ。

  • あなたの記事で疑問や不安が解消される人がいる
  • あなたのブログでしか読めない記事がある
  • 検索エンジンが認知する下地として記事が100本有る

「ターゲット」とか「独自性」と聞くと、すごく難しいことのように感じるかもしれませんが、「同じようなことで困っている人に向けて、あなたの経験を紹介する」と言われたら、なんとなくできそうじゃないですか?

もしそれでも全然アクセスが増えないとしたら、ブログの更新がプレッシャーになってしまうことすらありえるので、一度じっくりと、ブログの運営について考える時間を取ってみてください。

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。