本気出せばいつでも痩せれる、なんて思っていませんか?

 

ここ1ヶ月ほど、できるだけ頑張らずに痩せたいと、会社帰りに一駅分歩いて、1日1万歩のウォーキングをしてきました。

実は、数年前ではありますが、ウォーキングダイエットで2ヶ月で約8キロ痩せたことがありました。なので、本気を出せばいつでも痩せれる、なんて甘い考えで1ヶ月過ごしてきたんです。

ところが……。

この1ヶ月のウォーキングダイエットの実績を振り返ってみたいと思います。

 

ダイエット前のスペック(2016年1月30日時点)

  • 性別:♂
  • 年齢:32歳
  • 体重:90.65キロ
  • 腹囲(メタボ検診で測るやつ):102cm(!?)
  • 好きな物:白米

完全なる肥満です。純然たるデブです。実は、32歳男性(172cm)の適正体重は65.8kg。僕は骨太だから……という言い訳は通らない(汗)

 

スポンサーリンク

ウォーキングダイエットを1ヶ月続けるとどうなるの?

  • 1万歩以上歩いた日数:20日/28日
  • 体重:90.65kg → 89.45kg(-1.2kg)
  • 腹囲:102cm → 96cm(-6cm)

ひとことで言うと確実に痩せます

2016年の目標の1つとして、-12キロのダイエットを行い、年内に体重80kgを下回るつもりで活動しています。1月は体調不良による食欲不振もあって-1.4kg。今月は-1.2kgと数字上は非常に順調です。

ウォーキングの実績としては、会社へ行っている日は、通常の生活でおよそ6,000歩いているので、帰りに一駅ウォーキングすることでだいたい1万歩を超えることができます。

ただし、問題は休日……。息子の散歩がてらウォーキングをしますが、あまり長い時間連れ回すわけにもいかず、だいたい7,000歩くらいで帰宅。また、天候の悪い日も必然的に歩数を稼げないので、室内でもできるようにステッパーとか買うべきか?と悩み中。

 

スポンサーリンク

今、感じている「三十路」という敗北感

実は、僕がちゃんと目標をもってダイエットするのは、今回が人生で2回目。人生初のダイエットは、27歳の時、会社規定の健康診断が1ヶ月後に迫っていたため、ガッツリ痩せようと1日1時間のウォーキングしてみました。1週間に1kgずつ減っていくのが楽しくて、2ヶ月断つ頃には8kg減っていました。

健康的に痩せているのに、久々に会った後輩とかから「あ、あの……。こんなこと聞いて良いのか分かんないんですが、どっか悪いんですか……。」なんて恐る恐る聞かれたこともあります(笑)その時感じたことはただ1つ、俺、本気出せば痩せれるやん

それから早5年。3食が自動的に用意される結婚生活は、まさに楽園。びっくりするぐらい順調に体重が増えていき、過去のダイエット前の体重に戻っていました。それでもまだ、どこかで思っていたんです。いつでも痩せれるよね、と。そしていざ始めた今回のダイエット。年内に80kgを切ります、と言いつつ、サクサク痩せれるんじゃないの?って油断していました。

ところが、現実は厳しい。確かに体重は減っているけど、思ったほどの効果は出ていない。これが、三十路ということか!?という敗北感に打ちひしがれました。

 

ダイエットに必要なのは「筋肉=基礎代謝」

5年前との違いは何か?それは、体力。もっと分かりやすく言えば筋肉量でしょう。

三十路になると体の衰えを感じるようになる、疲れやすくなる、そんな悲しい現実はどこにでもあふれています。その衰えというのが、筋肉量の減少。筋肉量が減少するということは、それすなわち、基礎代謝量が下がる、ということ。基礎代謝量が下がると、カロリーの消費量が少なくなるので、痩せにくくなる、というわけです。

年を取るほど痩せにくいと言われる所以は、この筋肉量について十分に考察せずに、無理なダイエットをして膝や腰を痛める、という悪循環が発生するからではないでしょうか?

 

TSUNJI(@tsunji1983)的まとめ

ダイエットに最も重要なことは、その方法ではなく継続することです。

一時的に体重を落とすだけなら、食事制限や運動で、一気にダイエットすることもできます。でも、健康的に、自分の体と向き合うためには、じっくりと時間をかけていく必要があります。そして、自分の年齢に合った方法や、肉体改造について知るべきだと思います。

この1ヶ月、1日1万歩のウォーキングで、僕は確かにちょっと痩せました。腹囲も細くなりました。ただ、過去の自分の成功体験にしがみつき、今の自分の体と向き合えてはいませんでした。

そこで、ダイエット2ヶ月目となる3月については、基礎代謝量アップ=筋肉量アップを目標に頑張っていきます。

 

以上、標準体重が途方も無く遠い、TSUNJI(@tsunji1983)でした(笑)