4人家族のファミリーカー選び

セレナ/ステップワゴン/ヴォクシーを子育て目線で比較してみた

子育て中の家族にとって使いやすいミニバンってどれ?

我が家は現在、スズキのスペーシアに乗っています。
ただ、二人の子どもが成長するうちに、「軽自動車では手狭だなぁ〜」と感じることが増えてきました(2018年8月現在、3歳♂・1歳♀)。

「そろそろ車を買い替えようか?ジジ・ババ乗せることもあるかもしれないからミニバンとか良いよね〜」

そんな風に夫婦で話しながらネットで調べたりするものの、いろんな種類があってどう選んだら良いのかすら分からない……

マイホームを購入した時の経験として、物件の内覧がすごく参考になったので、「まずは人気のミニバンを見に行ってみよう」と考えました。

そこで今回は、ファミリー世代に人気のミニバン3車種(日産のセレナ、ホンダのステップワゴン、トヨタのヴォクシー)を見に行って感じたことや子育て中の家庭にとって必要な機能についてまとめておきます。

 

セレナ/ステップワゴン/ヴォクシーを初めて見て感じたこと

NISSANのセレナはベビーシートを設置した状態で椅子を動かせる

肩口からシートベルトが出ているセレナ

これはすごい!と思ったポイント

  • 後部ドアが二段階で開く(上半分/全体)
  • 2列目の3人目が座るシートは動いて前座席の肘置きに変更できる
  • 3列目は両サイドに収納
  • 2列目のシートは前後だけでなく左右にも動く
  • 最後尾に床下収納あり
  • シートベルトが座席の肩の部分から出ているので、チャイルドシートをつけたまま椅子を動かせる

特にチャイルドシートをつけたまま椅子を動かせる、という点がすごく魅力的でした。

三列目に誰かが乗る時に、わざわざベビーシートをつけたり外したりするのは現実的じゃないですもんね。

 

TOYOTAのステップワゴンは後部ドアから乗り降り可能

後部ドアが横に開くステップワゴン

これはすごいと思ったポイント

  • 後部ドアが二段階で開く(半分横開き/上に全開き)
  • 後部ドアから乗り降り可能
  • 3列目は床下に収納
  • Honda SENSING(ホンダ センシング)なら走行中の道路標識を表示してくれる

NISSANのセレナに比べて、HONDAのステップワゴンはかなり荷物をたくさんのせることができそうです。

また、後部ドアが半分だけ横に開いてくれて乗り降りできるのは、狭い駐車場などでも安心できるなぁと感じました。

 

TOYOTAのヴォクシーは運転中の視界が良好

運転席から前が見やすいヴォクシー

これはすごい!と思ったポイント

  • 特別仕様車『VOXY煌』のデザイン性がすごく高い
  • 運転席の視界が良好(フロント部分が見やすい)
  • 3列目は両サイドに収納
  • 最後尾に床下収納あり

ヴォクシーは、セレナやステップワゴンに比べて、車体前面の角度の関係でものすごく前が見やすかったのが印象的でした。

また、3列目は両サイドに立ち上がる形で収納ができるのですが、同機能のセレナに比べて大きく立ち上がるため、収納力はヴォクシーの方が高そうです。

(その分、3列目の両側の窓がふさがってしまうため、死角ができてしまうのが懸念)

 

子育てに必要な機能でセレナ/ステップワゴン/ヴォクシーを比較してみた

我が家がミニバンを選ぶにあたって、「こんな機能が欲しいね!」と相談した内容をもとに、セレナ/ステップワゴン/ヴォクシーを比較してみました。

二人乗りベビーカーを畳まずに積めるかどうか

  • △:セレナ(3列目シートは両サイド収納で視界確保のため出っ張ってる)
  • ○:ステップワゴン(3列目シートは床下収納)
  • ○:ヴォクシー(3列目シートは両サイド収納だがほぼ気にならない)

我が家の子どもは現在3歳♂と1歳♀。外出時には二人乗りベビーカー『カブース』が大活躍しています。

あわせて読みたい
年の差育児におすすめの二人乗りベビーカーは『joovy カブース』二人目が生まれてベビーカーを買い換えることになったけど、どれを買えば良いか分からない…… どこのご家庭でも、2人目の子どもが生まれ...

『カブース』は普通の一人乗りベビーカーに比べるとサイズも大きく、畳むのにも手間がかかるので、そのまま積めるくらいの大きさは必須です。

さらに、旅行や実家への帰省の際には、着替えやおもちゃなどの荷物も積めないと困ります。

荷物の積載量で比較した場合、3列目のシートを床下に収納できるステップワゴンが、圧倒的に使いやすいと感じました。

 

ベビーシートをつけていても3列目が使えるか?

  • ○:セレナ(2列目シートが前後だけでなく横にも動く)
  • ○:ステップワゴン(後部のドアから乗り降り可能)
  • ×:ヴォクシー(後部ドアから乗り込んだ後、別の人がドアを閉める)

2列目のシートには子どもたちのベビーシートを設置します。この状態で、祖父母や友人を乗せることになった場合、3列目シートへの移動経路が必要ですよね。

セレナの場合はシートの肩口からシートベルトが出ているので、ベビーシートを付けたまま2列目シートを動かすことができます

ステップワゴンについても、後部ドアを半分開いて乗り降り可能&中から開け閉め可能なので問題ありません。

 

移動物検知などの駐車時の安全確認ができるか

  • ○:セレナ(アラウンドビューモニター+フロント&バックソナー)
  • △:ステップワゴン(マルチビューカメラシステム or パーキングセンサー)
  • △:ヴォクシー(マルチアングルモニター or コーナーセンサー)

特にミニバンは車体が大きいですし、家族で遊びに行く=子どもがたくさんいるところに遊びに行くということなので、急に飛び出してくる子どもがいるかもしれません。

周囲の安全確認性能で比べた場合、セレナがダントツで、周囲を映像で確認するとともに、障害物や人が存在する場合、音と映像(カーナビに映る周囲の動画)に表示してくれます

ステップワゴンとヴォクシーは、車体のコーナーにカメラとセンサーのどちらをつけるか選ぶ形のため、周辺を映像で確認しつつ障害物も検知する、というのは無理なようです(もちろん、通常のバックカメラは付いています)

 

まとめ

初めて3車種を見に行った現段階では、我が家では「セレナ VS ステップワゴン」になりそうです。

ヴォクシーはめちゃくちゃかっこよかったけど、まだあと3~5年くらいベビーシートを利用する我が家にとっては、「ベビーシートを設置していると3列目に人が乗りにくい」というのはかなりのデメリットに感じました。

また、今回比較した点以外で「こんな機能が欲しい」と考えたのは以下。

  • 色は白
    (現在が黒で夏場ものすごく暑くなるため)
  • 両側パワースライドドア
    (現在は片方だけ)
  • リアモニター
    (子どもたちがグズったらDVDとか見せたい)
  • 駐車をサポートする機能が欲しい
    (僕がほぼペーパードライバーなので)

楽しくお出かけできるように、じっくりと選んでいきたいと思います。

以上、TSUNJI(@tsunji1983)でした。