どうもTSUNJI(@tsunji1983)です。

昨日、息子のハーフバースデーに関する記事を書きました。

 

息子のことなんで、勝手にアップするのは違うかな~と思って、妻に一通り問題無いか確認してもらったんですが、ちょっと涙ぐみながらいたく気に入った様子。

 

ただね、実は今日の主役は『あなた』なんだ。

 

うちの夫婦は12月24日が結婚記念日です。

11月22日と迷ったんですけどね(笑)

 

引っ越し、僕の転職、出産、育児、と怒涛の1年を過ごした妻へ、ほんのささやかな感謝を込めて想いを綴ってみようかと。

(妻は時々このブログをみているようなので、こっそり公開していつか気づいてくれたらと。)

 

 

結婚してくれてありがとう

何をおいてもまず伝えるべきは、結婚してくれてありがとう。

 

人見知りで、理屈っぽくて、しかもちょっと短気。

自分で言うのも何だけど、僕と付き合うのは疲れたんじゃなかろうか、時々そんな心配をすることがあります。

 

それでも一緒になってくれて、そして日々支えてくれて、僕の奥さんが『あなた』で本当に良かった。

僕も同じように思ってもらえるように頑張るからね。

 

 

スポンサーリンク

息子を産んでくれてありがとう

ちょうど転職を考えていたところにわかった妊娠。

喜び4割:不安6割のなかで、実感が湧くより先に日々成長する小さな命。

 

何としてでもこの人を守り、そして生まれてくる子供を強く育てたい。強く決意した2014年の秋。

 

そのためには!ってことで、半年後くらいに考えていた僕の転職を一気に進め、今の家に引っ越し、なんとか生活の基盤を整えようと二人で奔走したね。

今振り返ってみたら、去年末は、けっこう綱渡りだったな~

あれやこれやとイベントがありすぎて、気がついたら年明けてたもんね(^_^;)

 

どんどん変わっていく周囲の環境と、大きくなっていくお腹を見ながら、生まれてくる息子のために、あれは買っとかないといけないんじゃないか、こんな準備も必要だよね、そうやっていっぱい調べてくれてありがとう。

僕はいつも『あなた』に聞いてばっかりだったよ。

 

妊娠っていっても意外と動けるもんだね~

そう思って油断してたところに遅れてやってきた『つわり』。苦しんでるのに何にもできない自分が悔しかったなぁ。

次回までにはもうちょっとサポートできるようにこっそり調べておくね。

 

僕に似たばっかりに、頭がでっかい赤ちゃんで、6月末が予定日なのに5月末時点でもう、『いつ生まれてもおかしくない頭の大きさです』ってなったのは不謹慎だけど笑っちゃった。

6月に入るともう、『頭大きすぎて予定日測定不能』だなんて(笑)

 

でもそれだけおっきな頭の赤ちゃんを生むのは、きっと怖かったよね。

『あなた』には言わなかったけど、パンパンに膨らむお腹を見て、本当に大丈夫だろうか、帝王切開を直談判に行こうか、そんなことをぐるぐる悩んでたよ。

 

無事に立ち会う事もできて、元気な男の子を産んでくれて、本当にありがとう。

 

 

スポンサーリンク

しっかり息子を育ててくれてありがとう

これま僕に似てしまった『息子の大きな泣き声』

ご近所迷惑じゃなかろうか、ってくらいおーーきな泣き声を聞きながら、一人、家を守ってくれてる『あなた』

これまた本当に感謝しています。

 

特に最初の三ヶ月は、本当に戦争だったね~

 

誰かにゆっくり聞ける訳でも無く、ネットで調べたことを頼りに、試行錯誤の連続。

よるの3時までは僕の担当、それからは『あなた』の担当。

深夜のバイトみたいにシフト組んで、眠気と闘いながらの息子の世話。

 

僕は仕事に行けば気分を変えられるけど、『あなた』はずっと息子のそばで、もっともっと試行錯誤したんだろうね。

こうやって抱っこすると寝やすい、こんな音楽を流すと楽しそう、どうやって見つけてくるの?ってくらい、息子のことを詳しく知っていく『あなた』。

こころから尊敬しています。

 

 

ブログを書かせてくれてありがとう

長く働き続けるために勉強しないと!とか、ちょっとでもお小遣いを手に入れられれば!とか、どんな理由を考えたところで、その分『あなた』への負担がかかるブログ作成。

 

それなのに、いつもサポートしてくれて、時にはいろんな意見もくれて、本当にありがとう。

 

『まずは普段の生活をしっかりしないとブログが楽しめないよ』

そんな言葉をかけてくれる『あなた』のために、もっともっとメリハリつけて育児もブログも精一杯頑張るからね。

 

この一年、本当にありがとうございました。

今後とも、末永く、よろしくお願い致します。

 

 

TSUNJI(@tsunji1983)的まとめ

僕は口下手で、なかなか想いを直接妻に伝えることができていません。

 

そのすべてが書ききれているわけではありませんが、妻がちょっとしたタイミングでこの記事を見つけて読んでくれたら嬉しいなぁと思います。

 

皆さんはご自身の奥さんや旦那さんに『感謝の言葉』を伝えることができていますか?

僕みたいな恥ずかしがり屋(笑)は、イベントごとにかこつけて、『いつもありがとうね!』って伝えることにしています。

 

 

おしまい