リニューアル直後のためおかしな所があれば教えていただけると嬉しいです
34歳のマイホーム購入事情

引っ越し一括見積もりサイトを利用するときの流れと3つの注意点

あなたは引っ越し業者を選ぶとき、どんな点に注意していますか?

僕は毎回、引っ越し一括見積もりサイトを利用して複数の引っ越し業者に訪問見積もりに来てもらった後、しっかりと価格交渉をして最終的な担当業者を選ぶようにしています。

マイホームを購入して引っ越しすることになったので、『引越し侍』という引っ越し一括見積もりサイトを利用してみました。

そこで今回は、僕自身が利用した『引越し侍』を例に、引っ越し一括見積もりサイトの申し込みの流れと、利用するときの3つの注意点についてまとめてみました。

 

『引越し侍』とは

『引越し侍』とは、全国で200社以上の引越し業者と提携している引っ越し一括見積もりサイトで、申込み状況(現住所→引越し先の都道府県など)に合わせて最大で10社ほどの引越し業者に一括で見積もりを依頼することができます。

一括見積もりサイト自体は、正直どこでも良いかな~とは思うものの、

  • 大手の引っ越し業者をおさえている
  • 引っ越し業者が決定した場合、それ以外の業者への訪問中止の連絡を入れてくれる
  • 引っ越しガイドブックが地味に便利

ということで、一人暮らしのときから数えると3回目の利用になります。

 

『引越し侍』の申し込みの流れ

それでは、『引越し侍』への申し込みの流れについてご紹介します。

まずは『引越し侍』へアクセスして[一括見積もり]をクリック

「交渉するのはめんどくさい」とか「日程が決まっていて急ぐ」という場合

「金額交渉はめんどくさい」とか「日程が決まっていて急ぐ」という方は、[今すぐネットで料金比較]の方を選択すると、家具などの条件を自分で入力したうえで、↓のような見積もりの一覧を確認できます。

あとはそのまま[ネット予約]するだけで手続き完了!

 

現在の住所と引越し先の住所を入力して[引っ越し希望日の入力に進む]をクリック

 

引っ越しの希望日や連絡先を入力して[家財の情報の入力に進む]をクリック

 

ベッドやソファー、冷蔵庫や洗濯機など、家具の種類や数を入力して[入力した内容を確認する]をクリック

(あくまで目安のため、ものすごく正確に入力する必要はありません。大物家具の個数だけ入力しておけばOKです)

 

入力した連絡先や引っ越し希望日に間違いが無いか確認して[同意して一括見積もりを依頼する]をクリック

※この時点で申し込み自体は完了なのですが、以下の作業をすることで、だいたいの引っ越し相場を確認することができます(あくまで概算だけど……)。

 

不用品の回収や新しいエアコンの購入割引など、様々な特典があるので好きなものを3つ選んで[希望したサービスを申し込み、次のページへ進む]をクリック

※特に必要無い場合は何も選択しなくてOK

 

ページ中ほどに見積もり相場が確認できる

 

引っ越し一括見積もりサイトを利用するときの注意点

電話対応できるタイミングで申し込む

一括見積もりの申し込みボタンを押した直後から、引っ越し業者から「正確な見積もりを提示するために、ぜひ訪問見積もりをさせて欲しい」と電話がはいりまくります。

なので、「ちょっと移動中に~」と軽い気持ちで申し込みをすると、何度もかかってくる電話に右往左往すること間違い無し。

落ち着いて電話対応できるタイミングで一括見積もりをするようにしましょう。

 

かかってきた電話番号の電話帳登録をする

『引っ越し侍』の場合、10社ほどの引越し業者に一括で見積もりを申し込むことになります。そのため、0120(フリーダイヤル)番号など非常に似た番号から何件も電話がかかってくることになるでしょう。

「訪問見積もりを設定したけどちょっと都合が悪くなったから時間を調整したい」などといった場合に、どの番号がどの会社か分からなくなると、わざわざ電話番号を調べなければならなくなり非常に手間です。

電話応対したタイミングで電話帳登録しておくことにより、どの番号がどの引越し業者か分かるようにしておくと、もしものトラブルのときに役立つでしょう。

 

予め訪問見積もりに対応可能な時間を洗い出しておく

引越し業者は必ず「訪問見積もりをさせてほしい」と言ってきます。

わざわざ訪問の対応をするのは手間ですが、引っ越し価格の交渉をするうえでも訪問見積もりは非常に重要です。

1社あたり短いところで30分、長いところで(価格交渉する場合)1時間くらいはかかるので、いつなら対応可能か予め自分の予定を調整しておきましょう。

ちなみに、大手の引越し業者であれば「当日中に訪問見積もりに来たい」と言ってくることすらあります。(僕は17時ごろに申し込みを行い、当日に2社ほど対応しました)

 

まとめ

引っ越し一括見積もりサイトはものすごく便利です。申し込み方法もものすごく簡単。

ただし、ちゃんと準備してから申し込まないと、鳴り止まない携帯と訪問見積もりのプレッシャーに「めんどくさいからもうどこでも良いや!」と投げやりになってしまうかも……。

じっくりと価格交渉すれば、引越価格は確実に安くなります。

だからこそ、しっかりと予定を整理して落ち着いて電話対応できるタイミングに申込むようにしてくださいね!